中尾ミエさん「北の富士親方との約束が65歳の時に実現しました」【私の秘蔵写真】

中尾ミエさん「北の富士親方との約束が65歳の時に実現しました」【私の秘蔵写真】
拡大する(全3枚)
母印を押した誓約書を(提供写真)
【私の秘蔵写真】

 中尾ミエさん(歌手・女優)

 ◇  ◇  ◇

 歌手で女優の中尾ミエさんはあるパーティーで第52代横綱、北の富士親方(79)と出会ってある約束を交わした。ご覧の写真はその後、再会した時のツーショット。その経緯は中尾さんらしいユニークなものだ。

■意気投合した人に「誓約書」を書いてもらうのが私の趣味

 私は人と会って意気投合すると、じゃあ、何年後かにまた会いましょうという誓約書を書いてもらうのが趣味なんです(笑い)。次に会うのは長ければ長いほどいい。だって、その間、ずっと思いがつながっているでしょ。だいたい10年後とか。これまで5人の方と誓約書を交わしました。

 写真に写っているのは北の富士親方です。あるパーティーに親方がいらしていて途中で帰られるところでした。以前からすてきな人だなと思っていたので追いかけていって「お一人ですか」と私から声をかけたんです。そうしたら「一人です」とおっしゃって。それで「私も一人で来ていてこれから暇なんですけど、お食事をごちそうしてくれます?」って(笑い)。強引でしょ。でも、そんなことを言うことはめったにないんですよ。そうしたら親方が「いいですよ」とおっしゃって、六本木のある店に行って、すっかり意気投合してしまいました。

 そして親方に「また何年後かにお会いしませんか」と言いました。私が70歳になった時と提案したら、親方は「70じゃちょっと年を取りすぎじゃないか」とおっしゃるので、「じゃ、私が65歳の時にささやかながら盛大なパーティーを開いてもらうのはどうですか」と言って(笑い)、本名の竹澤勝昭さんの名前で母印を押した誓約書を書いてもらい、お店のオーナーには立会人になってもらいました。

この記事の画像

「中尾ミエさん「北の富士親方との約束が65歳の時に実現しました」【私の秘蔵写真】」の画像1 「中尾ミエさん「北の富士親方との約束が65歳の時に実現しました」【私の秘蔵写真】」の画像2 「中尾ミエさん「北の富士親方との約束が65歳の時に実現しました」【私の秘蔵写真】」の画像3

あわせて読みたい

日刊ゲンダイDIGITALの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月7日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク