他者からの評価を自分の成長につなげる方法<サクセスキューブ>

成功をつかむのに、才能も肩書きも運もいらない! 必要なのは、「こうやって考えれば必ずうまくいく」という成功の枠組み(=フレームワーク)を身につけること。
新刊『サクセスキューブ このフレームワークであなたも必ず成功できる』では、一流のビジネスパーソンが無意識に実践している「いつでも」「誰でも」「どこでも」うまくいく思考法を、身近な“キューブ”を使って理論的に解説しています。

* * *

 今回は、満足と評価について整理をします。

 他者からどのような評価を受けても、キューブづくりを継続しなければ達成感を得ることはできません。他者の評価で満足し、達成感を得るということはサクセスキューブの定義から外れます。

 しかし、他者の評価を得ることを目標の一つとしているのであれば、評価が低ければ自分が満足しても不足するものがあると判断して、すべての面を見直さなければなりません。

 評価が低い理由が明白であれば、その部分を修正すれば済みますが、評価が低い理由がよくわからないときには、すべての面や得られた成果の見直しを行う必要があります。

 思い、信念、技術、人間力、コミュニケーションが適切であったかどうかを一つひとつチェックしていきます。やるべきことへの思いが不足していたからキューブが求められるものよりも小さかったのか、技術が足りなかったのか、人間力に課題があるのか、不足するところがないのかなど、振り返ることでよりよい成長機会とすることができます。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。