篠原涼子さんと吉瀬美智子さんの「色気」はどう違うか|これまでの服が似合わなくなったら

スタイリスト・山本あきこさんの新刊『これまでの服が似合わなくなったら。~「40歳、おしゃれの壁」を乗り越える!~』は、「いつもの服がなんだかしっくりこない…」と悩む方必読! 1万人以上の女性を変身させてきたスタイリスト・山本さんによる、大人女性の魅力を底上げするファッション術が満載の1冊です。本書から、今すぐ使えるおしゃれテクニックを抜粋してご紹介します!

*   *   *

育ちの良さを感じさせる品アイテム

「照り」がほどよい色気につながるものだとしたら、「品」はその色気が過剰になりすぎないように、上手に引き算してくれる要素です。

「品アイテム」は、まるで生まれつき持っていたかのような上品さを醸し出し、色気のバランスを調整してくれます。品アイテムを投入すれば、色気がいきすぎてしまう心配もありません。

この品アイテムには、「育ちの良さを感じさせる品アイテム」と「メンズライクな品アイテム」の2種類があります。まずは、「育ちの良さを感じさせる品アイテム」から紹介しましょう。

育ちの良さを感じさせるアイテムとは、つまり、「きちんと感」のある服や小物ということです。これが、品につながっていくのです。もっとわかりやすく言うと、正統派のお嬢様っぽいアイテムと言っていいかもしれません。

丸襟のシャツ、プリーツスカート、ベレー帽、スカーフに革ベルトの時計、めがね、バレエシューズなどが、「育ちの良さを感じさせる品アイテム」になります。


あわせて読みたい

幻冬舎plusの記事をもっと見る 2019年9月7日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。