落語家・桂竹千代が「落語」と「『古事記』の爆笑解説」を同時披露!《サイン会あり》|【幻冬舎大学】大人のためのカルチャー講座

『落語DE古事記』刊行記念!
エロティック&ドラマティック&ミステリアスな神様の話。春風亭昇太師匠も絶賛!
『落語DE古事記』桂竹千代著
​​​​Amazonはこちらから

日本最古の歴史書「古事記」。教科書にもしっかり載っています。
しかし、内容をちゃんと説明できる人は少ないし、そもそも、読んだことのない人がほとんどでは?
そこに書かれているのは、日本の八百万の神様のこと。
神様の話は、難解で壮大ですが、実は、とってもエロティック&ドラマティック&ミステリアス!
しかも! れっきとした国の歴史書でありながら、実は、「ある一人の部下の記憶によって書かれていた」という、現代の私たちからしたらびっくり仰天の成り立ち。

年末年始は、神社に出かける機会も増えますよね。
神社参りをするのなら、神様のこと、ちゃんと知っておきましょう。

〇嬉しいことに、落語も一席! 演目は「神話落語」です。

〇終演後はサイン会も(会場で『落語DE古事記』の販売をいたします)。

笑いながら歴史も学べちゃう貴重な体験を、ぜひ、お楽しみください。
大勢の方の参加をお待ちしています。

講座概要

〈日程〉

12月18日(水)19時00分~21時(18時30分開場)

〈開催場所〉

幻冬舎1号館イベントスペース
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-9-7
(東京メトロ副都心線「北参道」から徒歩1分
またはJR・都営地下鉄線「代々木」から徒歩7分)
※会場には駐車場・ 駐輪場がありません。公共交通機関をご利用ください。
※会場には、飲料水の自販機がございません。飲み物は各自あらかじめご用意のうえお越しください。

〈受講料〉

1,800円(税込)

お申し込みはこちらから

〈講師プロフィール〉
桂竹千代(かつら・たけちよ)
落語家。1987年生まれ。千葉県旭市出身(観光大使)。2011年3月、明治大学大学院文学研究科古代日本文学専攻修士課程修了。同年7月、桂竹丸に入門、前座「竹のこ」。2015年9月、二ツ目昇進「竹千代」。2019年3月、第18回さがみはら若手落語家選手権優勝。「落語風に笑って学べる日本神話」を全国で講演。出演番組多数。『落語DE古事記』が初の著書。

あわせて読みたい

幻冬舎plusの記事をもっと見る 2019年11月19日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Amazon」のニュース

次に読みたい関連記事「Amazon」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。