大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

まだ記憶に新しい2018 FIFAワールドカップ ロシア。日本中がサッカーに熱狂した一か月間ですが、世の中にはオールウェイズ、サッカーに熱狂している人たちがいるのです。本連載の舞台である埼玉県さいたま市には、2つのサッカークラブが存在します。大宮アルディージャと浦和レッドダイヤモンズ(レッズ)、近くにライバルがいると良い競争関係が生まれるとは言いますが、サポーター同士ははたして…?

世間でちょこちょこ話題になりがちな「さいたま」のおかしな部分を、サッカーの「サポーター」というエライ角度から描く本連載! サッカーを知らない人こそ、気になってしまうこと間違いなしの「へぇ~!」満載でお届けします!

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

※若山選手は架空の選手です。

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

大宮と浦和が意識し合うサッカー選手の●●とは? 熱すぎて笑えるサポーターの実態「さいたまフットガヤーず」第1節

※本作に登場する人物・選手は全て架空の人物です。

「朱に交われば赤くなる」…人は、環境や周りにいる人によって良くも悪くもなるよー、という意味ですが、サンセットブルーの二人はどうなんでしょう…。交わっているのかそうでないのか…。

あまりに近い相手だからこそ選手の移籍ひとつでも、一大事になってしまう業の深いさいたまサポーター。サンセットブルーはまだ日の目を浴びてないコンビですが、クラブにかけるその情熱を見ていると思わずクスリとしてしまう。愛らしくてややこしいそんな彼らを描く、作者のよしおかちひろさんによる、ご挨拶とさいたまサッカーについての紹介をどうぞ!


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る 2018年9月1日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら