この性能、ルールで禁じなくていいの? ナイキ新作サッカーシューズ「ファントム ヴェノム」は「本能が欲する」仕上がりだった

この性能、ルールで禁じなくていいの? ナイキ新作サッカーシューズ「ファントム ヴェノム」は「本能が欲する」仕上がりだった

42歳の筆者は家電・日本酒の担当ながら、実はサッカー経験者でもあります。近年、自分のなかでサッカー熱、フットサル熱が高まっていたところに、ナイキジャパンがサッカースパイク「ファントムシリーズ」の新製品を発表するとの知らせが。そのお披露目会および体験会は、東京・豊洲にあるMIFA Football Park(ミーファフットボールパーク)で行われ、そこで実際に新製品を履いて体験できるとのこと。これは楽しそう!

この性能、ルールで禁じなくていいの? ナイキ新作サッカーシューズ「ファントム ヴェノム」は「本能が欲する」仕上がりだった
↑体験会の会場、MIFA Football Park。3面のフットサルコート(40×60mのコート1面としても利用可能)と、カフェスペースや接骨院などを備えています

「精密さ」がウリの新製品をサッカーコートで実際に試す

というわけで行ってみたら、参加したメディアの記者には1人1足、新製品が配られました! 新製品の名は「PHANTOMVNM(ナイキ ファントム ヴェノム)」。2019年1月25日より、随時NIKEアプリおよび一部店舗にて発売開始とのこと。おお、ヴィヴィッドなオレンジ(ブライトクリムゾンというそうです)と、なかなか主張するカラーリングですね。それなりの実力がないと履けないかも。

この性能、ルールで禁じなくていいの? ナイキ新作サッカーシューズ「ファントム ヴェノム」は「本能が欲する」仕上がりだった
↑インパクトのあるカラーリング。ブラックのラバーがアクセントに

ちなみに、製品のキャッチコピーは「精密さで沈めろ」となっていて、英語で言うと「precision」(プレシジョン=正確・精密という意味)を重視したモデルとのこと。フィニッシャー、つまりストライカーに向けたシューズであり、パワフルで正確なショットと、シュートに至るまでの精密なコントロールを可能にするモデルのようです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年1月18日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「バレーボール」のニュース

次に読みたい関連記事「バレーボール」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ハンドボール」のニュース

次に読みたい関連記事「ハンドボール」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「バドミントン」のニュース

次に読みたい関連記事「バドミントン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。