『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』全6話を再編集しTVアニメとして放送決定!第1弾OPはLUNA SEA

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』全6話を再編集しTVアニメとして放送決定!第1弾OPはLUNA SEA

1979年にTV放送された、日本ロボットアニメの金字塔『機動戦士ガンダム』。そのキャラクターデザイン・アニメーションディレクターの安彦良和が手掛けた、累計発行部数1,000万部を超えるコミックス『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』。2011年にアニメプロジェクトが発表され、2015年から2018年にかけて、全6話をイベント上映及び劇場上映した。本作『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』は、この全6話を、オープニング&エンディング新作のうえ13本のTVシリーズに再編集。2019年4月29日から、毎週月曜午前0時35分~からNHK総合テレビで放送される。
※関西地方は、毎週月曜 午前 1:09~放送

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』全6話を再編集しTVアニメとして放送決定!第1弾OPはLUNA SEA

今回のTVシリーズ化にあたり、機動戦士ガンダム40周年プロジェクトの総合音楽プロデューサーとしてSUGIZOを招聘。そして、40周年プロジェクトテーマ曲と、第1弾・第2弾・第3弾とつづく全てのオープニング曲は今年30周年を迎えるLUNA SEAが担当することが決定し、第1弾オープニングテーマは「宇宙の詩 ~Higher and Higher~」に決定した。SUGIZOプロデュースによるエンディング楽曲は、ガンダムの未来を示唆する書き下ろし新曲をはじめ、かつてのガンダムの名曲を様々なフィーチャリング・アーティストとのコラボレーションによるカバーも予定しており、ガンダム作品の可能性の拡がりに触れ、新たな魅力が発見できる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年2月27日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。