「シビれ」はトレンドから定着へ。それを裏付ける日常的新商品を一挙紹介

コンビニエンスストアで先行発売されており、一般発売は3月4日から

オー・ザックらしいポテトの味わいを生かしつつ、肉のうまみとピリっとした辛さ&シビれを余韻で演出した後引くおいしさ。麻辣風味はシーズニングで付けているのでトガりすぎず、指が粉まみれにならない点も見事です。


ローソンストア100はフェアでスマッシュヒットを狙う!

昨年、「悪魔のおにぎり」などで話題をさらったコンビニ界のコスパ王「ローソンストア100」。同店がいま展開している、悪魔的においしいキャンペーンが「シビれる辛さフェア」です。どれも調理不要なので、手軽にシビれを楽しみたい人には特にオススメ。期間は本日3月5日までなので、お早めに!

「シビれ」はトレンドから定着へ。それを裏付ける日常的新商品を一挙紹介
↑おにぎりやサンドイッチなどの全7品で、108~378円まで様々

これらの商品の多くで辛さの決め手となっているのは、花椒を効かせた刺激的な辛子高菜だとか。ここではそのなかから、価格帯別に選んだ3品を紹介します。

「シビれ」はトレンドから定着へ。それを裏付ける日常的新商品を一挙紹介
↑「手巻おにぎり シビれる辛さの高菜」税込108円

シンプルな高菜おにぎりながら、花椒がしっかり効いた鮮烈な味。今回の対象商品のなかで1、2を争うほどの辛さとのことで、激辛好きならぜひ試すべき一品です。

「シビれ」はトレンドから定着へ。それを裏付ける日常的新商品を一挙紹介
↑「シビれる辛さのまぜそば風サンド」税込216円

麻辣醤で味付けた台湾風まぜそばと、卵黄ソースの二層仕立て。卵黄ソースには花椒入りの非常に辛い高菜漬けと鶏そぼろ、にんじん、玉ねぎ入りで味のインパクトも食べ応えも十分。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 鍋 レシピ
GetNavi webの記事をもっと見る 2019年3月5日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「鍋 + レシピ」のおすすめ記事

「鍋 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「醤油」のニュース

次に読みたい関連記事「醤油」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スープ」のニュース

次に読みたい関連記事「スープ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。