ストリートになりすぎず、一枚でサマになる「ロンT」3選

ストリートになりすぎず、一枚でサマになる「ロンT」3選

ストリートの流れは引き続き、それを牽引するロンTは今年も目を離せない存在です。ただ、ストリートな印象が強く子どもっぽく見えかねない。それでいて、下着感も出てしまう恐れもあるため、アイテム選びは慎重に。

ということで今回は、一枚でサマになるロンTをご紹介。ただのロンTじゃない3アイテムをピックアップしましたので、一読のほど。

人気アイテムが続々入荷!FACYでアイテム購入はこちらから


ネックがポイント

ストリートになりすぎず、一枚でサマになる「ロンT」3選

ANITYA – Ope tee long sleeve(black) ¥17,280(税込)

パッと見では普通だけど、よくみると普通じゃない『ANITYA』のロンT。それを象徴するのが、モックネックとクルーネックの中間に位置するこの立体的な襟です。レイヤードで一役買ってくれる存在になってくれます。

さらに、ラグランスリーブも一風変わったもの。縫われているのではなく、カットオフ加工が施されているんです。おまけに、透けにくいやや厚手の生地を使っているので一枚で着ても安心。

CODAMA – 今井
スタッフページを見る この商品を詳しく見る

ストリート好きなら

ストリートになりすぎず、一枚でサマになる「ロンT」3選

NOTHIN’ SPECIAL – NOTHIN’ NYC MOCK NECK TEE (WHITE) ¥10,800(税込)

よりストリートなロンTを取り入れたい方は、『NOTHIN’ SPECIAL』の一枚がおすすめ。バックのロゴ刺繍やビッグシルエットがストリートな雰囲気を漂わせ、一枚で存在感があります。

あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年5月16日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。