タイプ別5モデルを紹介!最新「自動翻訳機」の基礎知識と選び方

タイプ別5モデルを紹介!最新「自動翻訳機」の基礎知識と選び方
日本国内でも着々とグローバル化が進むなかで、外国人とのコミュニケーションは欠かせないものになりつつあります。国内の観光地ではとくに、外国人観光客を見かける割合は、数年前に比べて飛躍的に増えたと思いませんか? それだけではなく、ビジネスに海外旅行にと、外国語を話す機会は他にもたくさんありますよね。

これまで「どうせ語学は得意じゃないし……」と諦めていた人にも、テクノロジーの発展のおかげで言葉の壁を超えられるアイテムが登場しました。それが「自動翻訳機」。こちらがしゃべったり、相手がしゃべったりした内容を翻訳、多言語でのコミュニケーションをサポートしてくれます。

空港などで目にしたこともあるかもしれませんが、実は自動翻訳機の種類はさまざま。そこで自動翻訳機とは何なのか、最新5モデルを例に紹介します。自分のライフスタイルに合ったモデルを見つけ、コミュニケーションの機会を広げましょう。

タイプ別5モデルを紹介!最新「自動翻訳機」の基礎知識と選び方


・基本的にはボタンを押してしゃべるだけ

自動翻訳機の使い方は、とても簡単です。代表的なモデルとして個人・法人の両方でよく使われている「ポケトークW」を例に挙げます。まず自動翻訳機を手に持ち、話したい言語側のボタンを押して、伝えたい内容を話します。そうすると、翻訳された音声が流れると同時にテキストも表示されます。これを交互に繰り返し、相手とのコミュニケーションを図るわけです。

とても単純な仕組みではありますが、精度や使用可能な環境など、実はモデルによって異なります。各製品の特徴を知っておけば、選ぶ際に迷うことはないでしょう。


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年5月19日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。