最新チップで接続性・バッテリー持ちが向上! 進化した完全ワイヤレスイヤホン「FUNOHM F2」

最新チップで接続性・バッテリー持ちが向上! 進化した完全ワイヤレスイヤホン「FUNOHM F2」

メイは、イヤホンブランドFUNOHM(ファノーム)より、クアルコムの新世代Bluetoothチップ「QCC3020」を搭載した完全ワイヤレスイヤホン「F2」を発売します。カラーはブラック、ホワイト、グレーの3種類で、発売日はブラックとホワイトが5月24日、グレーが6月21日。価格は9200円(税別)。

最新チップで接続性・バッテリー持ちが向上! 進化した完全ワイヤレスイヤホン「FUNOHM F2」

「F2」は、2018年10月に発売された同ブランドの第1弾モデル「F1」の後継モデル。新たにクアルコムのBluetoothチップ「QCC3020」を搭載することで、完全ワイヤレスモデルで重要な無線接続の安定性を向上。さらに、同チップの超省電力化テクノロジーにより、左右分離型でありながら1回の充電で20時間という業界最長(同社調べ)の連続再生を可能にしています。

最新チップで接続性・バッテリー持ちが向上! 進化した完全ワイヤレスイヤホン「FUNOHM F2」

本機には、完全ワイヤレスイヤホンとしては大型な13mm径ダイナミック型ドライバーを搭載。大口径ならではの高い音圧と迫力のあるサウンドを楽しめます。また、自然なヴォーカル再生や楽器の分離感を重視したチューニングを行い、聴きやすい音色に仕上げています。BluetoothコーデックはSBC、AAC、aptXの3種類をサポート。

最新チップで接続性・バッテリー持ちが向上! 進化した完全ワイヤレスイヤホン「FUNOHM F2」
↑13mm径のダイナミックドライバーを搭載

スマホのAIアシスタント機能にも対応しており、本体外側に備えるマルチファンクションボタンを2回押すだけで呼び出すことができます。また、右ユニットにはマイクを内蔵しており、ハンズフリー通話も可能。


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年5月21日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。