やっぱりアジャスター付きが安心する。夏に最適なキャップ4選

やっぱりアジャスター付きが安心する。夏に最適なキャップ4選

筆者は頭が大きい(顔のサイズは標準と自負してる)。それに加え、毛量も多い。だから帽子を買う際は、似合う似合わないはさておき、入るか入らないかが優先されます。だから、必然的に最初に目を付けるのがアジャスターの有無。これがないと始まりません。

頭が入ったとて、きつかったら元も子もないので。革みたく伸びるんだったら話は変わりますけどね。そんなこんなで、今回ご紹介するのは「アジャスター付きのキャップ」。帽子選びに苦戦を強いられている方は、ぜひご参考ください。


後ろ姿も大人

やっぱりアジャスター付きが安心する。夏に最適なキャップ4選

EDIFICE – ウールサッカー 6パネル キャップ ¥7,020(税込)

コットン地のいわゆるベースボールキャップはストリート少年になりかねないので、平日ネクタイを締める大人には少々ハードルが高い気がします。そこでおすすめするのが、『EDIFICE』の6パネルキャップ。ベーシックな形ですが、生地にウールサッカーを使っているので大人でも格好がつきます。もちろん、アジャスター付き。それもスナップではなく、バックルが付いているやつ。「後ろ姿も大人」というわけです。

EDIFICE 博多店 – SHINO
スタッフページを見る この商品を詳しく見る

なんだかんだ欲しいオーセンティック

やっぱりアジャスター付きが安心する。夏に最適なキャップ4選

SEE SEE – LOGO CAP BLK/ORANGE(AWAY) ¥8,640(税込)

「いわゆるベースボールキャップはストリート少年」とはいえ、やっぱりオーセンティックなやつが欲しい。そんな内にストリート心を秘める大人には、伝統工芸<静岡挽物>を継承するHOMEWAREブランド『SEE SEE』のLOGO CAPを。なにより配色とロゴのセンスがいい(筆者の好み)。ブラックのクラウンに、オレンジのツバ、ロゴ、天ボタン。ジャイアンツファンには余計嬉しいデザインです。ちなみに、アジャスターはスナップ。ツバを後ろにしてかぶるときはスナップの方がイケてるんだよね(個人的な意見)。


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年6月17日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。