ベーシックを極める。大人ストライプシャツの決定版『kics document』の一枚をチェック

ベーシックを極める。大人ストライプシャツの決定版『kics document』の一枚をチェック

ベーシックを極める。大人ストライプシャツの決定版『kics document』の一枚をチェック

「ビジネスに使えるオシャレファッション (Yosuke Igarashiさん)」

20代の頃は夏といえば、Tシャツオンリーだった筆者。それがいつからか夏場でも襟付きのシャツを手に取るように。30を過ぎ、年齢を重ねることで「衿付きのシャツの緊張感も心地よい」と思うようになったのかも。

筆者のシャツへの変遷はさておき、大人の装いにおいて、肝要なのは清潔感。シャツの中でも特に爽やかな印象を演出できるのがストライプのシャツです。とはいえ、何枚も欲しいわけではないし、大げさなトレンド感も必要ない。

「この一枚を持っていればOK」 そんな間違いないストライプシャツってありませんかね?


テーラー出身デザイナーが手がけるストライプシャツ

ベーシックを極める。大人ストライプシャツの決定版『kics document』の一枚をチェック

ストライプ柄を選ぶ際に、まず気にしたいのがピッチ幅。ピッチ幅が太いほど、ストライプの存在感も強くなります。ゆえに日々の使いやすさで選ぶのであれば、ピッチ幅が細いものが断然オススメ。もちろんビジネスシーンに合うのも細いほう。

こちらは『KICS DOCUMENT』のハイエンドラインである「KHONOROGICA」の一枚。一見、至極シンプルなシャツですが、ヴィンテージのシャツを模した裾のラインや前立てのデザインにさりげなく、作り手の美学が垣間見えます。

実は同ブランドを手がけるのは、テーラーでの修行経験を持つデザイナー。デザインはもちろん、着心地を高めるディテールへの追求にも定評があります。提案してくれたraffの中村氏も「シャツを得意としているブランドだけあって、フィット感はヤバいです」と思わず漏らしてしまうほど。フィット感を高めるための工夫とは?


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年6月19日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。