バックパックに収納できる「A-bike city」。電車やバスの車内、カフェにも持ち込めちゃう

バックパックに収納できる「A-bike city」。電車やバスの車内、カフェにも持ち込めちゃう

デリバリー・レンタサイクル”WHeeLING TOKYO(ウィーリング・トーキョー)”を運営するFANGOWは、 同レンタル事業にて好評の折りたたみ自転車「A-bike city」をオンラインにて販売開始。

バックパックに収納できる「A-bike city」。電車やバスの車内、カフェにも持ち込めちゃう

都市交通にMaaS(マース)やライドシェアなどモビリティイノベーションが求められている今。最も一般的でアナログな方法の答えが公共交通機関と自転車とを併用する移動、いわゆる「輪行」です。自宅から最寄りの駅まで自転車で移動し、電車に自転車と同乗、降車駅から目的地まで再びサイクリング。移動の時短や効率化、また健康のためにもすぐに始められます。

すでに週末のレジャーなどで経験している人の中には、通勤や通学など日常的な移動にも輪行を利用したいと考えている方も多いでしょうが、朝のラッシュ時に公共交通機関に自転車を持ち込むことなど、さすがに躊躇してしまいます…。

バックパックに収納できる「A-bike city」。電車やバスの車内、カフェにも持ち込めちゃう
↑コンパクトに折りたたみ、専用のバックパックに収納することで満員電車内にも難なく持ち込むことが可能。折りたたみ、組み立てに要する時間は約20秒です
バックパックに収納できる「A-bike city」。電車やバスの車内、カフェにも持ち込めちゃう
↑A-bike cityはコンパクトに折りたたみ、 専用のバックパックに収納することで満員電車内にも難なく持ち込むことが可能です

こんな使い方もできます。車のラゲッジにA-bike cityを用意しておけば、仕事での駐車場からのちょっとした移動、ドライブ先でのポタリングに大活躍。カフェやレストランにA-bike cityを持っていく。コンパクトに収納し携帯することでわずらわしい駐輪の概念から解放されます。靴2足分のスペースがあれば自宅の玄関にも置けて、盗難防止にもなります。


あわせて読みたい

気になるキーワード

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年8月13日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら