「断捨離」生みの親が問う、部屋に“生気”はあるか?

「断捨離」生みの親が問う、部屋に“生気”はあるか?

いまや、至るところで目にするようになった「断捨離」という言葉。最初に提唱し、著書やテレビ・雑誌などのメディアを通じて広く一般化させたのが、やましたひでこさんです。

そんな正真正銘の“生みの親”が、日々思うこととは何なのか? 日常における、断捨離にまつわる気づきをしたためたエッセーの第10回は、当サイト「アットリビング」にも関わる「リビング」という言葉がもつ意味から、部屋のあるべき姿を述懐します。

リビングとは、生きていること

今更ながら。

リビングとは、生きていること。

だから、リビングルームとは、生きるための部屋であり、生きている部屋でなくてはならないはず。

居間とは、今(いま)

だから、居間は、今という時間が流れていなければならず、もともと、今という時間が流れているはず。

そんな視点で、住まいを眺めてみると。

散らかっているとか、整頓されているとか、
片づいていないとか、収納されているとか、

それらが、いかに近視眼的なものの見方であるかがわかる。

空間にあるものは、この三つだけ。
空間にあるものは、この三つがすべて。
空間にあるものは、この三つ以外にはなくて。

モノ
ひと

気とは、この場合、雰囲気の気と思えばいいだろう。

わたしのリビングは、どんな雰囲気?
あなたのリビングは、どんな雰囲気?

和やか
賑やか

それとも、

穏やか
長閑か

そう、リビングの真ん中に陣取って、どんな気なのか、あらためて感じたらいい。


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年10月10日のライフスタイル記事
「「断捨離」生みの親が問う、部屋に“生気”はあるか?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    不幸な家って、雰囲気でわかるな。豪邸とかそうゆう事ではなくて、住んでいる人の性格などが?なんか、家が会社みたい?って事かな?何人も家族がいたら、同居人はたまんないよ!

    2
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら