冬の差し色にも使える!「定番カラー」じゃないスウェットを手に入れよう。

冬の差し色にも使える!「定番カラー」じゃないスウェットを手に入れよう。

「スウェットって、定番カラー買いがち。」

大定番のグレーを筆頭に、ブラック、ネイビー、ホワイト。みんな持っているのはこの辺りのカラーですよね。まあ使い勝手が良いのは分かるけど、スウェットのトレンドが長く続いているからこそ、違う色にも挑戦するべし。ファッションの大敵である“飽き”がこないよう、この冬は色で変化をつけていきましょう!


1.〈CAMBER〉の後染めスウェット

冬の差し色にも使える!「定番カラー」じゃないスウェットを手に入れよう。

CAMBER – CREW NECK SWEAT “Garment Dyed” ¥18,480(税込)

「え、これ〈CAMBER〉なの?」なんてツッコミたくなる、同ブランドでは珍しい後染めのスウェットシャツ。古着のような雰囲気のあるアースカラーの色合いと、染まらず白く残っているステッチラインが良い違和を生み出しています。生地はお馴染み、アメリカ製ヘビーウェイトスウェット(12オンス)。ガッシリとしていて、型崩れしにくいので、なが~く愛用できます。

HUNKY DORY
スタッフページを見る この商品を詳しく見る

2.〈REMI RELIEF〉の定番カラースウェット

冬の差し色にも使える!「定番カラー」じゃないスウェットを手に入れよう。

remi relief – スペシャル加工裏毛クルー / スウェット ¥15,180(税込)

古着のように褪せた色合いが魅力的な〈REMI RELIEF〉の定番カラースウェット。昔ながらの染料を使い、ゆっくりと染料を退色させるなど、ヴィンテージ加工にとにかくこだわった一枚です。古着のコシが抜けたような柔らかなタッチ&裏毛仕様で、着心地の良さもバッチリ。古着好きはもちろん、原色系のカラーが苦手な人もぜひ。


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る 2019年11月20日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。