いよいよ「タイダイ柄」がきます。いま選びたい“ちょうどいい”3着

いよいよ「タイダイ柄」がきます。いま選びたい“ちょうどいい”3着

「シックでクールなタイダイのカットソー、パーカーなどありますでしょうか?(佐野さん)」

2年前に菅田某氏が『NYLON JAPAN』で着用したときや、憧れのドリス ヴァン ノッテンからリリースされたときですら、ピンとこなかったタイダイ柄アイテム。「着こなしが難しそうだな」というのが正直な感想でした。

しかしながら2020年春、ブーツカットのボトムスなど70年代回帰なアイテムがトレンドだからか、筆者もいよいよ気になってきました、タイダイ柄。というわけで今回は、FACYユーザーの上記の投稿に寄せられたプロ推奨の3着をご紹介。いま着たいタイダイ、揃ってます。

派手すぎない&アーティスティックな色遣い

いよいよ「タイダイ柄」がきます。いま選びたい“ちょうどいい”3着

no. ¥14,300(LICLE)

日本発の気鋭ブランド〈ナンバー〉が手がけるTシャツです。タイダイ柄の“ドギツい”イメージを覆す柔らかな色遣いはどこか抽象画のようでもあり、神秘的。ビギナーにも最適な仕上がりになっています。

シルエットはややワイド&ショートレングスで、身長や体型を問わずフィット。肉厚のボディにも高級感が漂います。

「絞り染め」的な和テイスト

いよいよ「タイダイ柄」がきます。いま選びたい“ちょうどいい”3着

Goodwear ¥9,680(UNCLESAM)

MADE IN USAの質実剛健なTシャツを手がける〈Goodwear〉のポケT。インディゴによるムラ染めを施しており、タイダイといいつつも藍染のような“和”のテイストも感じられます。


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月9日のファッション記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。