新生活の「カバン置き」の位置は決まった? 家でもオフィスでも使える収納インテリア「R-357」

新生活の「カバン置き」の位置は決まった? 家でもオフィスでも使える収納インテリア「R-357」

手荷物入れなどの“収納インテリア雑貨”を販売する「サキ」。スマートでオシャレな商品を多く取り揃える中、高級感のある「R-357 セルフワゴン」が人気を集めているようです。同商品は“セルフスタイルの荷物入れ”というコンセプトで作られた収納アイテム。持ち運びができるため、好きな場所に設置できます。さっそく東急ハンズで買ってきたので、使い心地を確かめてみましょう。

【関連記事】
レターオープナーとしても優秀だ! 封書の個人情報をばっちり隠す「コロレッタ」レビュー

新生活の「カバン置き」の位置は決まった? 家でもオフィスでも使える収納インテリア「R-357」


●高級感を醸し出す手荷物入れ「R-357 セルフワゴン」(サキ)

折りたたみ式の同商品は、手でパッと開くだけですぐに荷物を入れられます。実際に広げてみると、“V字型”になった荷物入れがお目見え。思ったよりも底が深くて、リュックサックも余裕で収納できました。ちなみに耐荷重は約3kgほど。新生活に向けて大きめのカバンを購入しても置き場所に困りませんね。

新生活の「カバン置き」の位置は決まった? 家でもオフィスでも使える収納インテリア「R-357」

新生活の「カバン置き」の位置は決まった? 家でもオフィスでも使える収納インテリア「R-357」

荷物を入れる部分には高級感のある“レザー調生地”を使用。柄などのデザインはありませんが、生地による“レザー感”がクールな雰囲気を醸し出しています。今回購入した“ブラックタイプ”は落ちついたビジュアルのため、どんな部屋でもマッチするはず。

新生活の「カバン置き」の位置は決まった? 家でもオフィスでも使える収納インテリア「R-357」

新生活に備えて家具やインテリアを集める際、気になるのはアイテムのサイズ感ですよね。同商品は約39(縦)×43(横)×25cm(厚さ)で、大き過ぎず小さ過ぎないちょうどいい大きさ。椅子の横に置いてしばらく利用しましたが、「邪魔になる」という印象はほとんどありませんでした。

新生活の「カバン置き」の位置は決まった? 家でもオフィスでも使える収納インテリア「R-357」


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月10日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。