今年35周年の老舗ラーメン店! セブン−イレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」のこだわりとは…?

今年35周年の老舗ラーメン店! セブン−イレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」のこだわりとは…?
       

旨味を極限まで抽出した、シルキーなとんこつスープが特徴の博多一風堂。濃厚でなめらかな味つけは、令和になった今でも多くのファンを魅了し続けています。今回ご紹介する「一風堂監修 博多とんこつラーメン」は文字通り、同店とセブン−イレブンのコラボメニュー。以前にも販売され、累計1000万食以上を売り上げた大人気商品です。さらなるパワーアップを目指して、小麦粉にこだわったようですが……?

【関連記事】
ファミマの「タルだく鶏天&照焼チキン丼」はまさにタルタル天国!?

今年35周年の老舗ラーメン店! セブン−イレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」のこだわりとは…?


●「一風堂監修 博多とんこつラーメン」(セブン-イレブン)

今年35周年の老舗ラーメン店! セブン−イレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」のこだわりとは…?

創業当時の味を引き継ぎ続けている博多一風堂のとんこつラーメン。今年で35周年の節目を迎え、セブン-イレブンも公式Twitter上で「お誕生日おめでとうございます」とコメントしています。大幅にリニューアルしたラーメンの実力をさっそく確かめていきましょう!

今年35周年の老舗ラーメン店! セブン−イレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」のこだわりとは…?

今年35周年の老舗ラーメン店! セブン−イレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」のこだわりとは…?

実は今回のリニューアルにおいて、注目すべき最大のポイントは小麦粉「風の大地」。前回の販売では使われていなかった「風の大地」を使うことで、よりマイルドなのどごしを実現しています。加えて旨味の強い二等粉と福岡県産のラーメン専用小麦「ラー麦」がブレンドされているため、小麦の風味もたっぷり堪能できるように。私も実際に食べてみましたが、噂に違わぬもっちりとした噛みごたえを感じました。

今年35周年の老舗ラーメン店! セブン−イレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」のこだわりとは…?

いっぽう、スープの味は濃厚で後を引くクリーミーさが印象的。その秘密は豚ガラやゲンコツをじっくり炊き出し、九州醤油をベースにした特製の“かえし”を配合していることにあります。ちなみに別添えの小袋入りコショウは、博多一風堂の店舗で提供しているオリジナル香辛料「一風堂ラーメンペッパー」。ちょっとしたアクセントにもなるのでおススメですよ。

今年35周年の老舗ラーメン店! セブン−イレブン「一風堂監修 博多とんこつラーメン」のこだわりとは…?


あわせて読みたい

GetNavi webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月31日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。