出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」

出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」
拡大する(全6枚)

これまで「4種チーズの親子丼」や「新カレーそば」など、様々な創作メニューを生み出してきた“なか卯”。毎回個性的な発想と味で、お客さんの胃袋を鷲掴みにしてきました。そこで今回は、あさりをたっぷり使用した「あさりうどん」(490円/税込)をご紹介。ネット上でも「あさり好きにはたまらない」「なか卯の創作メニューは毎回おいしいから期待!」と話題になっています。

【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】

【関連記事】
おいしさの秘密はブイヨン? ローソンのこだわりが詰まった「とろとろたまごのオムドリア」に注目

出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」


●「あさりうどん」(なか卯)

お味噌汁の具や潮干狩りなどで人気の“あさり”は、1年に2回も旬がある食材。春先と秋に産卵するため、身が大きくなると言われています。それでは旬のあさりが使われたうどんを、じっくり味わっていきましょう。

出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」

殻付きのあさりがたっぷり入った同商品。かつおや昆布を利かせた“なか卯自慢のうどん出汁”には、バターと唐辛子が合わせられています。

出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」

蓋を開けてまず感じたのはバターの香り。てっきり出汁の香りがすると思っていたので驚いてしまいました。「一体どんな味なんだろう」と期待に胸を膨らませてひとくち。最初に押し寄せてきたのはやはりコク深いバターの風味。さらに出汁の味もはっきりと感じられて、様々な旨味が見事に調和していました。

出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」

食べ始めこそ“こってり”していますが、段々さっぱりとした味わいになり、あさりの持つ“潮の香り”が口の中に広がっていきます。もちろん旬のあさりは身が大きく、普段食べているものより肉厚な印象。ここまで質の高いあさりを、リーズナブルな価格で食べられるのはうれしいですね。

出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」

なか卯の創作メニュー「あさりうどん」。実際に食べた人からも「あっさりしているかと思ったけど、意外とコクのある味わいで驚きました」「出汁とバターが相性抜群でクセになるおいしさ!」など様々な反響が。旬のあさりをふんだんに使った同商品を食べて、あなたも春の訪れを感じてみては?

※価格はライター購入時のテイクアウト価格です。

【関連記事】
“冬の鍋シリーズ”の最高傑作! すき家の 「お家チーズ尽くしのガーリックトマト牛鍋定食」

この記事の画像

「出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」」の画像1 「出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」」の画像2 「出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」」の画像3 「出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」」の画像4
「出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」」の画像5 「出汁×バターのうどん!? 思わずクセになるなか卯の「あさりうどん」」の画像6

当時の記事を読む

GetNavi webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月4日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。