ゲームも動画編集もできる、高性能なタブレットPC「ROG Flow Z13」がASUSから登場
拡大する(全3枚)

ASUS JAPANは2月17日、ディスプレイとキーボードが着脱する2 in 1のゲーミングノートPC「ROG Flow Z13」シリーズを発表しました。ラインナップと価格、発売日はそれぞれ下記のとおりです。

ゲームも動画編集もできる、高性能なタブレットPC「ROG Flow Z13」がASUSから登場
↑ROG Flow Z13

GZ301ZE-I9R3050TE4K/26万9800円(税込)/2月21日発売予定
GZ301ZE-I9R3050TE/25万4800円(税込)/2月17日発売
GZ301ZC-I7R3050/23万9800円(税込)/2月17日発売
GZ301ZA-I5UMA/19万9800円(税込)/2月17日発売

ROG Flow Z13シリーズは、ゲーミング向けのWindowsタブレットPCというカテゴリの製品。Webブラウジングや動画鑑賞はもちろん、ゲームをプレイしたり、動画編集をしたりといったクリエイティブ作業も可能です。

最上位モデルのスペックは、インテル Core i9-12900H プロセッサー、16GBメモリー、1TB SSD、GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPU、Windows 11 Home 64ビットと高性能な仕様。またディスプレイはタッチ対応の13.4型で、解像度は3840×2400ドット(WQUXGA)、リフレッシュレートは60Hzとなっています。

さらに、外付けGPUを接続できるASUSの「ROG XG Mobile」に対応しているため、GeForce RTX 3080/GeForce RTX 3070といった、より高性能なGPUに接続できます。


この記事の画像

「ゲームも動画編集もできる、高性能なタブレットPC「ROG Flow Z13」がASUSから登場」の画像1 「ゲームも動画編集もできる、高性能なタブレットPC「ROG Flow Z13」がASUSから登場」の画像2 「ゲームも動画編集もできる、高性能なタブレットPC「ROG Flow Z13」がASUSから登場」の画像3