CRISPのサラダがコンビニに! ナチュラルローソンとコラボした「SPICY KALE BAIMAI」6月28日発売
拡大する(全4枚)

CRISPは、ローソンが運営する首都圏の「ナチュラルローソン」で、ローソンと共同開発した、CRISP GREEN EDITION第一弾「SPICY KALE BAIMAI(スパイシー・ケール・バイマイ)」を、6月28日に発売します。

CRISPのサラダがコンビニに! ナチュラルローソンとコラボした「SPICY KALE BAIMAI」6月28日発売

スパイシー・ケール・バイマイは、「ピリッと刺激的、パクチー香るアジアンアメリカンなサラダ」をコンセプトに、CRISP SALAD WORKS店舗にはないケールをベースとして、赤キャベツ、ブロッコリー、にんじん、チキンのほか、ナッツとパクチーをトッピングした、香り広がるサラダ。ピリ辛のシラチャードレッシングは、店舗と同じレシピを参考にしたオリジナルで、店舗で提供しているサラダ同様、混ぜて食べることで、食材の一体感が楽しめます。

CRISPのサラダがコンビニに! ナチュラルローソンとコラボした「SPICY KALE BAIMAI」6月28日発売

税込価格は700円。販売は首都圏(1都3県)のナチュラルローソン134店舗で行われ、CRISP SALAD WORKS店舗での取り扱いはありません。

CRISPのサラダがコンビニに! ナチュラルローソンとコラボした「SPICY KALE BAIMAI」6月28日発売

この記事の画像

「CRISPのサラダがコンビニに! ナチュラルローソンとコラボした「SPICY KALE BAIMAI」6月28日発売」の画像1 「CRISPのサラダがコンビニに! ナチュラルローソンとコラボした「SPICY KALE BAIMAI」6月28日発売」の画像2 「CRISPのサラダがコンビニに! ナチュラルローソンとコラボした「SPICY KALE BAIMAI」6月28日発売」の画像3 「CRISPのサラダがコンビニに! ナチュラルローソンとコラボした「SPICY KALE BAIMAI」6月28日発売」の画像4