美少女が美少女をいじめる映画『東京無国籍少女』を“おっさん”で再現してみた

美少女が美少女をいじめる映画『東京無国籍少女』を“おっさん”で再現してみた

押井守監督最新作、女子校を舞台にしたサスペンススリラー『東京無国籍少女』が7月25日(土)より公開。『TOKYO TRIBE』で園子温監督をはじめ、世界的な監督から立て続けに抜擢され大注目を集めた清野菜名が自身初の主演を飾ります。


押井守監督自身が「アニメの専売特許を実写でやった」と語る本作。傷ついた心を抱える女子高生の憂鬱な日々が、ラスト15分で衝撃の展開をむかえる……という事で、押井監督らしい独自の世界観全開の本作。


ストーリーはこう、


事故で怪我を負った影響で心に傷を抱えた彼女は、眠ることもできずに授業からドロップアウトし、謎のオブジェを作る日々を送っていた。かつては天才少女と言われた藍を再び学園の広告塔にしようともくろむ校長は、彼女を特別扱いするが、そのことから藍は同級生たちによる執拗ないじめにあう。やがてそんな彼女の中で「何か」が目覚め、憂鬱な日常が崩れ始める。


つまり、清野菜名さん演じる藍が同級生にいじめ抜かれるシーンが多いのですが、これがなかなか見応えのあるシーンで。美少女が美少女をいじめるって、いけない事とは分かりつつなかなかフェティッシュでもありますよね……(もちろん、物語として)。


という事で、なぜか、美少女が美少女をいじめるシーンを、おっさんに変えて再現してみました!



「ガジェット通信」編集部にやってきたのは、田中日奈子さん(沙羅役)、吉永アユリさん(優里役)、花影香音さん(莉奈役)の3人。劇中の衣装そのままでとても清楚で美しい。ガジェット通信で特別扱いをされている、wosa記者を見つけるとロックオン。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2015年7月24日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。