HTML5/CSS3やマルチスクリーンへの対応進む『Dreamweaver』最新動向を聞く

HTML5/CSS3やマルチスクリーンへの対応進む『Dreamweaver』最新動向を聞く
米Adobe Systems社でウェブ用オーサリングツール『Dreamweaver』の製品担当であるCreative SuiteグループプロダクトマネージャーのDevin Fernandez氏とFireworksプロダクトマネージャーの森房卓史氏が来日。ガジェット通信の取材に答え、『Dreamwever』の最新動向について説明しました。



『Dreamweaver CS5』では次のエリアにフォーカスしています。

・CMS(Content Management System、コンテンツ管理システム)
・CSSインスペクション
・コードヒント
・HTML5パック

各項目について見ていきましょう。

・CMS環境で『ライブビュー』を活用
クライアント向けCMSを多くのユーザーが使っています。開発者にはこれの管理が難しい課題です。単純なテーマでも100以上のインクルードされたファイルが存在し、各ページはダイナミックに構成されているのでデザイン自体が複雑です。そこで『Dreamweaver CS5』ではCMSをサポートする機能を追加しています。

たとえばPHPファイルを読み込むと、インクルードされたファイルについて、リンクのリンクまでたどれるようになります。『ライブビュー』をクリックすると、サーバー上に公開されたときと同じようにページのレンダリングができる。『インスペクト』のボタンを押すと参照するコードを視覚的に確認でき、『ライブコード』のボタンを押すと、ページでマウスオーバーした部分のコードの中身を確認できます。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2011年4月1日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら