人を殺し市民がそれを祝う国 アメリカ

人を殺し市民がそれを祝う国 アメリカ
アルカイダの最高指導者であるウサマ・ビンラディン。3,000人弱の犠牲者を出した2001年9月11日の同時多発テロを主導したといわれている。アメリカが威信をかけて、世界最高レベルの情報網を駆使した上で捜索してきたのだが、10年かけても身柄を拘束することはできなかった。

ところが、事態は急転直下。5月2日の未明、パキスタンの首都イスラマバードの近郊で、アメリカの軍事作戦によって、ビンラディンは殺害された。5月1日の夜、オバマ大統領は緊急声明を発表(日付のずれは、時差によるもの)。「正義は遂行された」「ビンラディン容疑者の殺害によって、より安全な世界が訪れる」などと語った。

ビンラディンの殺害を知った人びとがホワイトハウス周辺に集結し、「USA! USA!」の大合唱がはじまる。テレビの報道やネットの画像と映像を見るかぎり、かなり多くの人が集まっていたことはわかる。もちろん、アメリカ各地でどれだけの人数がビンラディンの死に歓喜していたのかは、不明である。

ビンラディンが、同時多発テロという未曾有の凶悪事件を引きおこした張本人であることは、周知の事実である。また、不条理なかたちで死に追いやられた犠牲者の遺族たちが、この10年、あじわってきた苦い思いは、想像を絶するものであろう。だがしかし、そういう前提があったとしても、オバマ大統領の声明と歓喜する人びとの姿に、我々日本人の多くは、ある種の違和感を感じたのではないだろうか。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2011年5月6日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。