『世界名作劇場』人気シーンは? 「ラスカルが角砂糖を溶かすところ」 「ロミオとアルフレドの再会」[オタ女]

<人気シーン>

・パリカールとの再会

ペリーヌが水を飲めなくて死にかけたときにバロンが町までいっておばさんをペリーヌのところまで連れてきてくれたところのはなし。いつもどんくさいバロンが頭がよくて格好よかったので好きです。(14歳女性)


・マリの死

ペリーヌのお母さんが亡くなってしまうベッドのシーン。私の母も亡くなってしまいましたが私は母の最後に立ち会えなかったので。電話で「最後に祈るのはあなたたち(私・妹)の幸せだけ」と泣きながら言ってくれた言葉を思い出すと涙が止まりません。(36歳女性)


・ペリーヌの正体

フィリップ弁護士の最後の調査で、本当の孫だと確定して抱きあるシーンとその後のナレーションと音楽。ビルフランとペリーヌが向き合うところで、無音になる演出は秀逸だと思います。(47歳男性)



作品ランキング5位:『フランダースの犬』(1975年放送)

<あらすじ>

絵が得意な少年ネロは、荷車引きの犬パトラッシュを助け、一緒に暮らし始める。祖父ジェハンが亡くなり天涯孤独となったネロは、一縷の望みをかけて応募した絵画コンクールにも落選。パトラッシュとともに、教会のルーベンスの絵の前で静かに天に召されていくのだった。


<人気シーン>

・パトラッシュとの出会い

金物屋に捨てられたパトラッシュを連れ帰り、看病するシーン。回復しないパトラッシュを心配するネロの為に、ジェハンじいさんが、なけなしのお金で骨付き肉を買って来るシーンが感動的なので。……たくさんの名シーンがありますが、悲しいシーンはあえて選びませんでした。(52歳女性)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「世界名作劇場」に関する記事

「世界名作劇場」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「世界名作劇場」の記事

次に読みたい「世界名作劇場」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク