【仮設住宅】避難所から引っ越せない被災者たち

【仮設住宅】避難所から引っ越せない被災者たち
2006年に結成されたNPO「POSSE」。いま、「超就職氷河期」の来襲にとまどったり、働き手の権利を無視したブラック企業でトラブルに巻きこまれる若者が増えている。このように、若者をめぐる「働くこと」の環境が悪化しているなか、POSSEは労働相談にのったり労働法の啓発をおこなうなど、地道な活動をつづけている。



代表の今野晴貴さんは1983年生まれの一橋大大学院生。東京・下北沢がPOSSEの拠点だが、2010年からは今野さんの出身地である宮城・仙台にも「仙台POSSE」を立ちあげ、活動を展開している。そして、東日本大震災の発生をうけて、仙台POSSEでは今年5月から被災地支援・復興支援ボランティアにも取り組んでいる。



国土交通省によれば、家を失った被災者のすべてを支援するためには7万2000戸の仮設住宅が必要だと概算されている。最近では仮設住宅の建設が被災地周辺で進み、被災者の入居が可能になっていることがメディアで報じられている。一方、不便な立地であったり入居すると食事の支援が打ち切られるなどの問題も噴出している。



仙台POSSEのスタッフ・渡邊寛人さんは、いま現地でボランティアとして活動している。おもに避難所から仮設住宅に移動する被災者の引っ越しを手伝っている渡邊さんのレポートによれば、「入居が決まっても、避難所から抜け出せない人たち」が数多く存在するのだという。


仮設住宅の建設が進む仙台市。抽選に当選し入居が決まった被災者は、「避難所や短期で契約しているアパート、あるいは被災した自宅から、仮設住宅への移動の必要が出てくる」。だが、入居が決まったとしても簡単に引っ越しができるとは限らない。とりわけ「社会的弱者」と呼ばれる人びとが、入居に踏み切れなかったり、自力では引っ越しできなかったりするのだという。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2011年6月17日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。