俺達のジェシカ・アルバが映画史上最高にエロい妊婦アクションを披露!

俺達のジェシカ・アルバが映画史上最高にエロい妊婦アクションを披露!
私生活でもママ奮闘中の人気女優ジェシカ・アルバが、9月17日(土)公開の『スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション』でチャーミングな“ママ”スパイに扮しているが、臨月を迎えた大きなお腹で悪党どもを相手に大立ち回りを繰り広げるなど、観方によっては映画史上もっともディープでエロい“妊婦アクション”としてマニア視線を集めそうだ。

本作は双子の姉弟がスパイキッズとして悪と戦うキッズ&ファミリー向けの娯楽作で、そのフレコミに間違いはないものの、妊娠中の“ママ”スパイが大きなお腹を抱えてハアハア言いながら世界征服を企む悪党どもとバトルを繰り広げるシーンが、冒頭からブッ放されるという人に語らずにはいられないスパイ活劇。

ジェシカ演じる“ママ”スパイは最初敵の動向を監視しているだけだが、その最中に激しい陣痛に襲われ、たまらずシャウト! そこで任務中断かと思えば、空中のロープを伝ってビルから車へ乗り込み、間髪入れずにカーチェイスに雪崩れ込むなど、観ているほうがハラハラする行動に打って出るのだ! 実はジェシカ自身が一番楽しかったシーンだそうで、「臨月のお腹を抱えたわたしが、悪党相手に派手にアクションをふるまうシーンは楽しかったわ! 悪党を追跡して対決した後、出産を迎えるシーンね(笑)。笑いのセンスもかなり盛り込まれているでしょ。とっても楽しかった!」とほがらかに回想するジェシカたん。それでも、「妊娠したお腹で、ロープにぶら下がって滑り降りるようなことだけは絶対ないわ! わたしは高所恐怖症なのよ」と高い低いの問題ではない気がするが、笑いのセンスとして挑戦したのだとフォローしたい。そして、新ベビーとともに再び任務に出ていくなど話はさらに加速する。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2011年9月14日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら