コードマスターズ『F1 2011』を本日発売 リアルを追求したレースゲーム

コードマスターズ『F1 2011』を本日発売 リアルを追求したレースゲーム
レースゲームの老舗メーカー、コードマスターズが開発したF1ゲーム最新作『F1 2011』が本日発売となった。昨年発売された『F1 2010』はその実写のようなリアリティのある挙動とグラフィックにF1レースゲームファンも満足していたようだが、今回は更にパワーアップした内容になっている。グラフィックの強化はもちろんそれ以外の細かなところまで実際のF1により近づいた内容となっている。

9月に行われた『F1 2011』の体験会にガジェット通信は行ってきたのでそのときの模様、そしてゲームショウでのイベント会場の模様、さらに広報の方のお話を聞くことができたのでそちらもあわせてご覧頂きたい。

●・『F1 2011』体験会
9月に行われた体験会。発売まではまだまだ先だが、一足先に遊ぶことができた。この日コントローラーではなく『Driving Force GT』での体験となった。会場にはゲームメディアだけでなくモータースポーツメディアも来ており、実際に体験していたようだ。ガジェット通信からは編集長と私の2人が派遣。
前作をやりこんだにも関わらず、かなり難しい。このゲーム少しのミスで破損してしまいレースに支障がでるというまさにリアリティーを追求したものになっている。そのときの模様は下記の写真の通りだ。

●・東京ゲームショウ2011に鈴木亜久里登場
『東京ゲームショウ2011』の4日目(18日)に鈴木亜久里氏が登場し、自らの腕をこのゲームで披露することになった。塚本奈々美さんとの勝負になったのだが、鈴木亜久里さんがピットの場所を見失い大幅にタイムロス。それが原因でまさかの負けとなってしまったのだ。元F1ドライバーが負けるとは……。鈴木亜久里氏さんに与えられた罰ゲームはコードマスターズブースで居残りの練習だった。上達せよとのことらしい。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2011年10月6日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら