原子炉廃炉30年。大事業を将来に役立てるために

原子炉廃炉30年。大事業を将来に役立てるために
先日、ある心理学者の方がとても興味ぶかいことをおっしゃっていました。

福島原発事故にともなう「想定外の災害」という東京電力のいいわけは、「私はバカです」といっているのに等しい。「想定外」とは「想像力が足りない」、つまり頭が悪いということで、もっとも恥ずかしい言い訳のひとつである。堂々と主張するその神経を疑う。

なるほどな、と思いました。実際、巨大地震や津波災害の危険性は以前から指摘されていたにもかかわらず、東京電力はその対応をしなかった。想像する契機があったのに想像できなかったわけで、バカといわれても仕方ないのかもしれない。

これに対して、その方が褒めていたのが東京ディズニーランドの災害対応です。東北の被災が大きかったのであまり話題になりませんが、ディズニーランドのある千葉県浦安市も震災で大きな被害を受けました。しかし、ディズニーランドでは何万人もの人間が無事に一晩を過ごし、パニックも起こらなかったのです。平素から高い防災意識をもち、キャリア(従業員=アルバイト)に訓練をほどこしていた結果だと言われています。

東京ディズニーランドの見事な防災対策と比べると、東京電力の「想像力の不足=バカっぷり」は際だっている、といっても過言ではありません。

とはいえ、人はわかっていても愚かな行いをしてしまうものです。過ぎたことをあれこれいってもあまり建設的ではありません。「これから」のことを考えましょう。

先日、内閣府原子力委員会が福島原発の廃炉に関して、初めて長期的な見通しを発表しました。廃炉まで、少なく見積もっても30年以上かかる、ということです。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年10月31日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。