【実食レビュー】生レバーそっくりの『マンナンレバー』食べたよ!さてそのお味は?

【実食レビュー】生レバーそっくりの『マンナンレバー』食べたよ!さてそのお味は?
とってもおいしいんだけれども、衛生管理上、取り扱いが難しい食材であるレバ刺し。最近は食べられるお店が減っているようで、飲み歩きが大好きな記者としては実に悲しいところ。

そんな“レバ刺し好き”の気持ちに応えるがごとく!登場したのは『マンナンレバー』。

これは香川県のハイスキー食品工業が開発した「牛レバーの刺身(レバ刺し)にそっくりなこんにゃく」なのです。

●こんにゃくで作った“レバー”
この『マンナンレバー』、独自の脱アルカリ技術を用いてこんにゃく特有の臭みをなくした新素材『マンナンミール』を使って作られたもの。

「脱アルカリしたこんにゃく素材を短冊状にカットし、牛のレバーに似た色を付けて定着させ、たれとごま油をからめることで食感と味をレバ刺しそっくりに仕上げました」とのこと。

さらに
・ 牛レバ刺しそっくりの味と食感が楽しめる
・ 食中毒の心配がない
・ 常温で90日間保存できる
・ 前処理(アク抜き)や調理加工不要ですぐ使える
・ 低カロリーで食物繊維が豊富
といった特徴も挙げられています。

『マンナンレバー』は8月下旬から既に飲食店などに向けて業務用として販売されているそうです。編集部でも入手できましたので実食してみました。

袋に入った見た目は、短冊状に切られたレバーそのもの。調味液に漬かった『マンナンレバー』を袋から出すと、完全に生レバー。

これをキレイに並べて、刻んだねぎを散らせば……もはや本物のレバ刺しとの見分けは付かないでしょう。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2011年10月31日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら