Facebookの「友達になりました」チェック魔が急増中

Facebookの「友達になりました」チェック魔が急増中
2008年に日本語版のインタフェースが登場してから早4年。すっかり定番のSNSとして、日本人の生活にも定着した感がある『Facebook』。あなたはどのくらい活用していますか?

少し前までは「登録したけれど、全然使っていない」という声も多く聞こえましたが最近では、各企業も『Facebook』にアカウントを持ちキャンペーンなども行っている事から、さらに活発なユーザーを増やしている様です。

『Facebook』の最大の特徴と言えば本名登録。そして、1人と友達になるとそのつながりを予測してトップページに「知り合いかも?」と表示される為、会社・職場・地元が一緒など同じコミュニティの人とグっとつながりやすくなります。

リアルの知人や友人と『Facebook』で交流するのは楽しいひととき。しかし、『Facebook』の浸透に伴い「誰と誰が友達になったか」を常にチェックしてしまう「友達になりましたチェック魔」が増えてきていると言うのです。

確かに、『Facebook』には友達が誰と友達になったかがウォールに表示されます。「あ、この人も『Facebook』やっているんだ!」と気付くきっかけとなる事はありますが、そこまで気にする人なんて本当にいるのでしょうか?

しかし、実際に聞いてみると意外と多い「友達になりましたチェック魔」。IT関連企業で事務をするOさんの同僚は、『Facebook』で誰と誰が友達になったかを逐一チェックしているらしく、朝出社する度に「昨日突然あの人とあの人が友達になったから、きっと一緒に飲んでいたんだね」「昨日はあの人が2人と友達になってたね」と、どうでも良い報告をしてくるそう。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2011年11月11日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら