“実写ドラえもん”が話題 CMと舞台でどっちの「のび太」がピッタリ?

“実写ドラえもん”が話題 CMと舞台でどっちの「のび太」がピッタリ?
日本中を驚かせた“実写版ドラえもん”のニュース。これは、11月11日より放映されるトヨタの新CMで、30歳になった野比のび太を俳優の妻夫木聡さんが、ジャイアンこと剛田武を格闘家の小川直也さんが演じている事も大変話題を呼んでいます。

「のび太が妻夫木くんってちょっと格好良すぎない?」とお思いの方もCMを見たらきっと納得する、妻夫木さんのなりきりっぷりは見事。また、ジャイアンお馴染みの音痴っぷりが披露されるシーンもあり、『ドラえもん』ファン必見のCMとなっています。

しかし、トヨタのCMとして初実写化される4年前、『ドラえもん』の舞台が上演されていた事をあなたは知っていましたか?

舞台『ドラえもん』を手がけたのは、劇作家・演出家の鴻上尚史さん。原作の大ファンを公言しており、「ドラえもん以外は全員生身の役者」という高いハードルに果敢に挑みました。原作は、『のび太とアニマル惑星』。大長編ドラえもんの中でも環境問題をクローズアップするなどメッセージ性の強い作品です。

そして、気になるのは当時、『ドラえもん』のキャラクターを演じたキャスト陣。のび太を黒縁眼鏡がトレードマークのバイプレーヤー坂本真さん、しずかちゃんをすほうれいこさん、ジャイアンを脇知弘さん、スネ夫をNHK教育テレビ『みいつけた!』の“オフロスキー”でお馴染みの小林顕作さんという超個性的な配役です。

特に、のび太役の坂本真さんと、ジャイアン役の脇知弘さんはメイクなしでも演じられそうなハマリっぷり。逆に“メガネ”と“ガキ大将”という分かりやすいポイントがある分、実写でも特徴が出しやすいのかもしれません。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ドラえもん アニメ
  2. ドラえもん 星野源
  3. ドラえもん 映画
ガジェット通信の記事をもっと見る 2011年11月11日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ドラえもん + アニメ」のおすすめ記事

「ドラえもん + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「ドラえもん + 映画」のおすすめ記事

「ドラえもん + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドラゴンボール」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラゴンボール」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら