民進党・蓮舫代表や舛添要一前都知事に鳥越俊太郎候補……2016年の『お前がいうな大賞』を考えてみる

民進党・蓮舫代表や舛添要一前都知事に鳥越俊太郎候補……2016年の『お前がいうな大賞』を考えてみる

今年の9月、ガジェット通信では
民進党・蓮舫代表「ミスで済まされる話ではないと思う」のツイートに『9月のお前がいうな大賞』の声も
http://getnews.jp/archives/1527865[リンク]
という記事をお伝えした。
舌鋒鋭くさまざまな問題に切り込んでいく姿勢で人気の民進党・蓮舫参議院議員(@renho_sha)。立候補した7月の参議院選挙では最多得票、9月には民進党の新代表に選出された。しかし、代表選の少し前から自身の二重国籍問題を取り沙汰される。国籍等に関連した過去の発言がネット上では数多く「発掘」されているのだが、なんとも現在主張することと辻褄の合わないものばかり。
9月26日には『Twitter』にて

と、内閣法制局の安全保障関連法に関する書類の記事に対し

何だこれは、との思い。
ミスで済まされる話ではないと思う。調査する。

とツイート。ジャーナリストの石井孝明‏さん(@ishiitakaaki)は

9月のお前がいうな大賞

とツッコミを入れていた。

ネット上では、「お前が言うな」的発言はいわゆる「炎上の燃料」となることが多い。

今年を振り返って考えてみるに……

1月はタレントのベッキーさんとバンド”ゲスの極み乙女。”の川谷絵音さんに文春砲が直撃し大炎上。ベッキーさんのこれまでの優等生タイプの言動がことごとく「お前が言うな」的にいじられる事態に。その後、ベッキーさんはテレビから姿を消す。一方で川谷さんは先日新しい交際相手の未成年タレントと一緒に飲酒していたことが発覚、そのタレントもテレビ番組を降板することに。今年1月に発売になったゲス極のアルバムタイトルが「両成敗」で、最初の曲が「両成敗でいいじゃない」というのは今となっては皮肉である。しかし、川谷さんは「お前が言うな」というより「”ゲスの極み”だから」で済まされてしまうという一面も。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2016年10月28日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら