20代はオタクばかり!? カラオケランキング上位が“アニソンとボカロ曲のみ”で全国に戦慄が走る

20代はオタクばかり!? カラオケランキング上位が“アニソンとボカロ曲のみ”で全国に戦慄が走る

20代からオーバー60代までの各世代チームが世代別クイズに挑戦するバラエティ番組『中居正広VS芸能人50人! 世代別クイズバトル ジェネレーションチャンプ』がテレビ朝日で1月16日に放送された。

「子供の頃に感動した『五輪メダリスト』は?」など、世代別の「あるある」を全国1万人にアンケート調査。その結果を元に、20代~60代までの5世代の上位ベスト5を当てるクイズ企画などが行なわれた。

“世代別のカラオケ人気曲”を当てるクイズも出題され、「2016年JOYSOUND会員が歌う人気曲ランキング」を発表。

20代はオタクばかり!? カラオケランキング上位が“アニソンとボカロ曲のみ”で全国に戦慄が走る

20代の上位5位は以下。

1位 シュガーソングとビターステップ(UNISON SQUARE GARDEN)
2位 ライオン(May’n/中島愛
3位 はなまるぴっぴはよいこだけ(A応P)
4位 千本桜(WhiteFlame feat 初音ミク )
5位 君の知らない物語(supercell)

4曲がアニメの主題歌やエンディング曲、1曲がボカロ曲といったラインナップだったのだ。
放送直後から、

・20代のカラオケランキング、アニソンだらけ
・20代の若者が選ぶカラオケソングがヤバイ
・世代別カラオケランキングの20代、ザ・オタクって感じだった
・2016年20代がカラオケで歌った曲ランキングが他の年代と比べて異次元
・20代のカラオケランキング全部オタ曲で戦慄

とネットで「20代オタクばっかり」と大きな話題に。

しかし、JOYSOUNDが比較的アニソンのラインナップが豊富ということもあり、「履歴みると、だいたいそのラインナップだよな」「DAMしか入らんけど、DAMと全然違うな」のコメントや、「どちらかと言うと30代に千本桜が入ることにびっくりする」といった反応もあった。

※画像は記者撮影。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2017年1月18日のマンガ・アニメ記事
「20代はオタクばかり!? カラオケランキング上位が“アニソンとボカロ曲のみ”で全国に戦慄が走る」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    カラオケの会社によってラインナップは違うから20代とひとくくりにするのもおかしいし、学生が行きやすいJOYSOUNDの結果としては妥当。ついでに最近のJポップは歌いたいと思うような曲もない。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら