原作そのままのシステムに高橋名人も太鼓判! 3分間で手軽に楽しめるスマホゲーム『BTOOOM!オンライン』を発表

原作そのままのシステムに高橋名人も太鼓判! 3分間で手軽に楽しめるスマホゲーム『BTOOOM!オンライン』を発表

引きこもり同然の坂本竜太が送りこまれた南海の無人島で、没頭していたオンラインゲームそっくりのリアルな殺し合いを強いられる……という手に汗を握るストーリーで、累計部数320万部を突破するヒットとなった井上淳哉先生のマンガ『BTOOOM!』(BUNCH COMICS)。2012年にはテレビアニメ化され、現在MXテレビで再放送もされていますが、2017年2月28日にはスマートフォンゲーム『BTOOOM!オンライン』として正式リリース。原作そのままの爆弾“BIM”を駆使したバトルを楽しむことができます。

ここではリリースに先駆けて2017年2月27日に開かれた発表会の模様と、ゲームの魅力、そして井上先生とアニメに引き続き鷹嘴役を演じる高橋名人のインタビューをお届けします。

■“ステルスボンバーアクション”の楽しみ方は?

原作そのままのシステムに高橋名人も太鼓判! 3分間で手軽に楽しめるスマホゲーム『BTOOOM!オンライン』を発表

発表会で登壇したアソビモの林雅人『BTOOOM!オンライン』プロデューサー。マンガの世界を再構築し、“ステルスボンバーアクション”(SBA)という新しいジャンルをうたうゲームとしてリリースしたと強調します。

原作そのままのシステムに高橋名人も太鼓判! 3分間で手軽に楽しめるスマホゲーム『BTOOOM!オンライン』を発表

ゲームでは、「公式戦」「非公式戦」「練習」を選ぶことができます。「公式戦」は対戦相手をランダムでマッチングし、最大6~8人で楽しめるモード。「非公式戦」は友だち同士でクローズな部屋を作り対戦可能。「練習」でキャラクター操作や設定を試すことで、「公式戦」「非公式戦」に活かしたいところです。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2017年3月3日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら