孤独な有名人の心を救う「先生」たち

孤独な有名人の心を救う「先生」たち
オセロの中島知子さんが自称占い師と同居していた件。ワイドショーがハイエナのように食いついて、進展があろうとなかろうと報じ続けていたが、ようやく事は収束に向かいつつあるようだ。2012年3月8日付のサンケイスポーツによると、中島さんが「東京・渋谷区の自宅マンションから、先月28日夜に連れだされ」、自称占い師からの「奪還」に成功した陰には、カルト対策にくわしい弁護士の山口広さんの存在があったと報じている。

この騒動については、宗教学者の島田裕巳さんが2月24日付の日刊ゲンダイで「中島さんのケースは『ヒモとオンナ』の関係に似ている。洗脳じゃない」と述べている。そして、「洗脳なら教えの矛盾を指摘し、解決できますが、今回はそうではないからより深刻」であり、解決するには「2人を引き離すしかな」く、「心の病と考え、中島さんにカウンセリングを受けさせること」が重要だと語った。

島田さんは、オセロの中島さんと自称占い師の関係は洗脳とかマインドコントロールではなく「共依存」に近い状態であった、と言っている。では、「共依存」をする「共依存者」とはいったいどんな人なのであろうか。社会学者の加藤篤志さんの説明がわかりやすいので、以下に引用する。

「共依存者とは、自己自身に対する過小評価のために、他者に認められることによってしか満足を得られず、そのために他者の好意を得ようとして自己犠牲的な献身を強迫的に行う傾向のある人のことであり、またその献身は結局のところ、他者の好意を(ひいては他者自身を)コントロールしようという動機に結び付いているために、結果としてその行動が自己中心的、策略的なものになり、しだいにその他者との関係性から離脱できなくなるのである」(加藤篤志「社会学概念としての『共依存』」『関東社会学会論集』第6号、1993年)。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年3月8日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら