【実食】これぞ未来のカレー!お湯を注いで30秒で完成する『カレーポット』

【実食】これぞ未来のカレー!お湯を注いで30秒で完成する『カレーポット』
『カレーポット』は2月21日から関東地方で発売中の新世代カレー。なんと、お湯を注いで30秒かき混ぜるだけでできあがってしまうという驚きのカレーなのだ。今回は江崎グリコさんの協力を得て、実際にこの『カレーポット』を試してみました。

現在発売されている『カレーポット』は「カレーポット ビーフカレー(中辛)」と「カレーポット インド風チキンカレー(中辛)」の合計2種類。

『ビーフカレー(中辛)』は薄切りビーフ、玉ねぎ、トマトやにんにくをじっくり煮込んで濃厚に仕上げたカレー。
『カレーポット インド風チキンカレー(中辛)』は、ほぐし鶏肉と玉ねぎ、トマト、乳製品がベースとなっています。

登山家の栗城史多さんがエベレスト挑戦の際にベースキャンプで食べたカレーでもあるそうです。

●作ってみる!
袋を開けると、中には凍結乾燥されたルーが入っています。この中に、玉ねぎ、トマト、スパイスや乳製品などの本来のおいしさや香りが閉じ込められているそう。開封した瞬間、カレーのいい匂いが漂います。

カップの内側には、湯量の目安となる線が入っています。手早く熱湯を注いだら、30秒かきまぜましょう。
サッと溶けるのかと思いきや、実際には周りから少しずつ溶けていく感じでした。スプーンで崩しながら塊がなくなるようにかき混ぜて完成です。確かに30秒かからなかったですね。

●食べてみる!
見た目、いずれも家で作るカレー特有のねっとりした“粘り”は少なく感じました。どちらかというと、本格的なインド料理店で出てきそうなジューシーなカレーです。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年3月8日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら