『キンプリ』新作舞台挨拶 オバレキャスト3人が初登壇!「アフレコのシーンは各キャラの気持ちを汲んで」

『キンプリ』新作舞台挨拶 オバレキャスト3人が初登壇!「アフレコのシーンは各キャラの気持ちを汲んで」

ロングランヒットとなった『キンプリ』の劇場版新作『KING OF PRISM -PRIDE the HERO』が早くも公開6週目に突入。大ヒットを記念して、TVシリーズから登場しているメインキャラクター、Over The Rainbowを演じてきた前野智昭さん、柿原徹也さん、増田俊樹さんが舞台挨拶に登場! なんと、オバレの3人が舞台挨拶に登場するのは、今回が初めて!! 3人が『キンプリ』関連のイベントに集合するのも約10か月ぶりなんです。

冒頭の挨拶では、前野さんが「正直に答えてね! 『pride』の作詞作曲は?」と呼びかけ、「コウジ~」と観客が返した後の「そういうこと♪」に大きな歓声があがります!

増田さんも、「フリーダーム!!」の掛け声で盛り上げ、挨拶。

また、10回以上は当たり前、「30回以上観ている」というプリズムエリートのみんなを前にし、柿原さんが「30回!?」と驚きの声をあげる場面も。

■杉田智和が言っていたのは嘘じゃなかった!?
『キンプリ』新作舞台挨拶 オバレキャスト3人が初登壇!「アフレコのシーンは各キャラの気持ちを汲んで」

柿原:単純に嬉しいですよね。TVシリーズからやってきて、劇場版も作らせていただて、メインで演じさせていただけるというのはすごくうれしいですね。

増田:それこそ社会的にもいろいろな番組に取り上げられるくらい、大きな作品になりましたし、僕達がこうやって感謝を伝えられるっていうのは本当に貴重な場を設けてもらって嬉しいです。

前野:ありがたいですよね。

『キンプリ』新作舞台挨拶 オバレキャスト3人が初登壇!「アフレコのシーンは各キャラの気持ちを汲んで」

――ご自身でこの盛り上がりを肌で感じられることはありますか?


あわせて読みたい

気になるキーワード

ガジェット通信の記事をもっと見る 2017年7月15日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「小西克幸」のニュース

次に読みたい関連記事「小西克幸」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「岡本信彦」のニュース

次に読みたい関連記事「岡本信彦」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「井上喜久子」のニュース

次に読みたい関連記事「井上喜久子」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。