「人は裏切っても勉強は裏切らない」塾講師も顔負け!息子にガリ勉を強いる教育パパ……いつの時代も変わらぬ受験生の悩み ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~

「人は裏切っても勉強は裏切らない」塾講師も顔負け!息子にガリ勉を強いる教育パパ……いつの時代も変わらぬ受験生の悩み ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~
■いとこ同士の少年少女、幼なじみの初恋

源氏物語もここから話はガラッと変わり、源氏の(表向きの)長男・夕霧にスポットがあたります。生後すぐに母・葵の上を亡くした夕霧は、母方の祖母の大宮のもと、左大臣家で大きくなりました。

左大臣家には孫がもう一人預けられていました。頭の中将の次女の雲居雁(くもいのかり)です。母は皇族出身の高貴な女性でしたが、頭の中将とは離婚。その後、お母さんは再婚し、新しいお父さんとの間に子どももできたので、そっちで暮らすのは可哀想だろうとこちらに引き取られたのでした。なかなか家庭事情が複雑です。

源氏は須磨と明石をさすらい、復帰してからは多忙だし、頭の中将は滅多に大宮のところへ来ない。親に縁の薄い不憫な孫達を大宮は一層いとおしく思い、大切に育てあげます。ちなみに、雲居雁のほうが2歳ほど年上ですが、年より幼く能天気。年下の夕霧のほうが利発でしっかり者でした。

最初は姉弟同然の遊び相手として仲良くしていた2人でしたが、次第に夕霧のほうが悶々とし始め、いつの間にやら大人顔負けの深い仲に。今時は小学生で初体験も珍しくないそうですが、この2人も負けていませんね!イチャイチャしているうちにそんなこともしてしまったのでしょう。

頭の中将は「いくら仲が良くても、10歳を過ぎた男の子と女の子が一緒に寝るのはいかん」としつけていましたが、めったに来ない父親の言いつけなんてないも同然。さらに乳母や女房たちは(小さい頃から一緒なんだから、そんなこと言ってもねえ)と見て見ぬふりをしていたのも裏目に出た格好です。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2017年7月29日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。