誰しも一度は思うこと“ギターを弾こう”! でもコードが押さえられなくて挫折した人は数知れず……

誰しも一度は思うこと“ギターを弾こう”! でもコードが押さえられなくて挫折した人は数知れず……
■悪名高き挫折コード【Fのコード】

 アーティストの演奏を見て「弾き語りしたい!」って憧れたり、ポロロン!って弾けたらカッコイイかなぁなんて思ったり、「ギターを弾いてみよう!」と思って一度はチャレンジしたことのある人……いますよね。でも実際にはじめてみると、とにかくコードが押さえられない(泣)。そして音がキレイに鳴らない(大泣)。その中でも特に大勢の「ギター初心者」の前に立ちはだかり、「挫折コード」と呼びたい難関のコードといえば……そう悪名高き?(笑)、Fのコードです。

■「ただ押さえる」は×、押さえる「場所」が重要だった

 そのFのコードというのは、人差指だけで何本もの弦を押さえなければならないコードの代表格。1本の指で1本の弦を押さえるだけでも大変だっていうのに、Fコードの場合は、人差指で6弦(一番太い弦)、1弦(一番細い弦)、2弦(二番目に細い弦)の3本を同時に押さえなければなりません。こんな感じです。

誰しも一度は思うこと“ギターを弾こう”! でもコードが押さえられなくて挫折した人は数知れず……

 指の先端で硬い弦を押さえるだけでもつらいのに、第二関節のあたりでも硬い弦を押さえなければならないんです。これはしんどい。

 ただし、押さえられない、鳴らないという人の多くが気づいていない「コツ」があるんだそうです。それは「押さえる場所」。普通に考えたら、指の正面、指の腹の部分で押さえようとしますよね。ところがそうやって押さえてしまうと、関節の部分に弦がハマってしまい、それでちゃんと押さえられずに鳴らないということがある、とのこと。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2017年9月19日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら