ゾンビのホームレスを見過ごせるか? 泣かせる映画『新感染』のヘヴィーな前日譚 『ソウル・ステーション・パンデミック』[ホラー通信]

ゾンビのホームレスを見過ごせるか? 泣かせる映画『新感染』のヘヴィーな前日譚 『ソウル・ステーション・パンデミック』[ホラー通信]

世界中で大ヒットし、日本でも遂に公開された映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』。その前日譚にあたるアニメ映画『ソウル・ステーション・パンデミック』が9/30より公開となります。

ゾンビ映画というジャンルが一般的でなかった韓国で異例の大ヒット、老若男女問わず夢中になったという映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』は、高速鉄道KTX内で幼い子を連れたビジネスマンが感染爆発に巻き込まれるストーリー。鉄道内という限定的なシチュエーションでのサバイバルアクション、ゾンビ感染のスリル、危機的状況での人間ドラマを余すことなく盛り込み、日本でもフィルマークスやぴあ映画調べの初日満足度ランキングで1位を獲得。「感情を揺さぶられた」「泣かされた」と好評を博しています。

ゾンビのホームレスを見過ごせるか? 泣かせる映画『新感染』のヘヴィーな前日譚 『ソウル・ステーション・パンデミック』[ホラー通信]

その前日譚とされるのが、ソウル駅でホームレスを中心に感染爆発が巻き起こる『ソウル・ステーション・パンデミック』。実家を出て体を売って生活していた女性・ヘスンや、彼女のヒモであり恋人のキウン、ヘスンの行方を探す父親、帰る家もない中で必死に生き残ろうとするホームレスらが壮絶なサバイバルを繰り広げ、運命に翻弄される様を描きます。

■見て見ぬふりをされるホームレス、彼らがゾンビになったら?
ゾンビのホームレスを見過ごせるか? 泣かせる映画『新感染』のヘヴィーな前日譚 『ソウル・ステーション・パンデミック』[ホラー通信]

両作を手掛けたのは元々アニメ映画を数々手がけていたヨン・サンホ監督。日本での公開こそ順番が逆になりましたが、先に制作したのは『ソウル・ステーション・パンデミック』の方です。『ソウル~』の実写映画化を提案されたヨン監督は、「せっかく撮るならば」と新たにストーリーを練り上げ、『新感染』を完成させたのだそう。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2017年9月28日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら