「ピクサー作品が成功している理由は作品を子供達のためだけに作っていないから」クリエイティブ・ディレクターが語る

       
「ピクサー作品が成功している理由は作品を子供達のためだけに作っていないから」クリエイティブ・ディレクターが語る

現在発売中のMovieNEX『カーズ/クロスロード』。お子さんのクリスマスプレゼントの候補にしている方や、年末年始、家族で鑑賞予定の方も多いのでは? 主人公マックィーンのカッコ良さや仲間達はもちろん、本作から登場する魅力的なキャラクターも盛りだくさん。大人も楽しめるアメリカの大自然や大興奮のレースシーンも満載です。

この映画がどの様に作られたのか、ピクサー・アニメーション・スタジオにて『カーズ/クロスロード』のクリエイティブディレクターであるジェイ・ウォードさんにお話を聞いてきました!

【関連記事】『カーズ/クロスロード』監督が子供達に伝えたいこと「“自分たちにはなんでもやれる”と信じてもらいたい」
http://getnews.jp/archives/1982842

——まずは『カーズ/クロスロード』でのあなたの役割を教えてください。

ジェイ・ウォード:とても変わった役目なんだ。僕の仕事は、ジョン・ラセターが、僕にその役目を作り出すまで存在しなかった。『カーズ』は今とても大きくなっている。それはテーマパークだったり、ビデオゲームだったり、出版物だったり、おもちゃだったり、僕は『カーズ』のクリエイティブ面全てを見ているんだ。そして、それに加えて、僕は、『カーズ』の世界で、何かについて、「それは良い」とか「それは悪いことだ」という人なんだ。もし僕らが何かを作っていたり、何かに関わっていたら、僕が、「それはクリエイティブ的には、『カーズ』の世界が進む方向として、自分たちがやりたくないことだ」と言ったりする。それから、作品の中で何か自動車が出てくる場合、僕が相談役となって、全てがちゃんと間違いのないものになるようにするんだ。


ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月21日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。