3万円を切るエントリーモデルの『GoPro』新製品『HERO』が4月2日に発売 1440pのHD画質でタッチパネルディスプレイ搭載

3万円を切るエントリーモデルの『GoPro』新製品『HERO』が4月2日に発売 1440pのHD画質でタッチパネルディスプレイ搭載

GoProはアクションカメラ『GoPro』シリーズのエントリーモデル『HERO』を発表。4月2日に国内正規販売店で発売します。価格は2万9800円(税込み)。

2インチのタッチパネルディスプレイを搭載、10m防水に対応。4Kには非対応で、1440p60/1080p60 のHD動画、1000万画素の静止画の撮影に対応。

4K対応でディスプレイ非搭載の小型モデル『HERO5 Session』とディスプレイ搭載の上位モデル『HERO5 Black』は昨年12月に値下げを実施、それぞれ価格は2万6000円(税込み)と3万7000円(税込み)。最上位モデル『HERO6 Black』は5万3784円(税込み)で販売されています。

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

あわせて読みたい

気になるキーワード

ガジェット通信の記事をもっと見る 2018年3月30日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。