デマやフェイクニュースが減るか? イーロン・マスク氏が記事の信憑性や記者の信頼性を評価するサイト『Pravda(プラウダ)』設立へ

デマやフェイクニュースが減るか? イーロン・マスク氏が記事の信憑性や記者の信頼性を評価するサイト『Pravda(プラウダ)』設立へ

ロシア語で「真実」や「正義」を意味する『プラウダ』と言えば、旧ソ連の共産党機関紙のことです。中国の共産党機関紙『人民日報』みたいなものと言えばわかりやすいでしょうか。アニメ『ガールズ&パンツァー』に登場するソ連と関係の深いプラウダ高校を連想する人も多いかもしれません。

5月23日に、起業家のイーロン・マスク氏(以下、同氏)が「『プラウダ(Pravda)』という名称のサイトを立ち上げる」とツイートし、話題になっています。

https://twitter.com/elonmusk/status/999367582271422464
同氏は、「一般人がジャーナリスト、編集者、出版物の信頼性を点数で評価し、時系列で信頼性評価を追跡できるサイトを作る」としています。

https://twitter.com/elonmusk/status/999374720368689153
同氏の提唱するサイトが必要か否かを『Twitter』で問うと、回答数は68万以上となり、その88%が『プラウダ』のようなサイトが必要と言う結果に。

https://twitter.com/elonmusk/status/1000080833678528512
“Pravda.com”というドメインもゲットしたようです。

https://twitter.com/andyjayhawk/status/999356301644791808
同氏が『プラウダ』設立を表明するツイートに至ったのは、『The Verge』というテック系メディアのアンドリュー・ホーキンス記者の「マスクは徐々にフェイクニュース、フェイクニュースと見境なく叫ぶトランプのようになりつつある」というツイートがそもそものきっかけのようです。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2018年5月28日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。