木村拓哉が“ヤマト酷評”の宇多丸と対面 「スポーツマン山田」がトレンド入りのワケとは!?

木村拓哉が“ヤマト酷評”の宇多丸と対面 「スポーツマン山田」がトレンド入りのワケとは!?
拡大する(全1枚)

8月22日放送のTBSラジオ『アフター6ジャンクション』に、映画『検察側の罪人』(8/24公開)で主演を務める木村拓哉さんが出演。メインパーソナリティーのライムスター・宇多丸さんと、計およそ60分にわたって映画談義を繰り広げた。

インタビューでは両者のファンが期待した“あの話題”にも言及。関連ワードの「スポーツマン山田」が『Twitter』のトレンド入りを果たした。

■「スポーツマン山田」とは……

前身番組のTBSラジオ『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』2010年12月11日の放送で、木村さんの主演映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』の映画評論を行った宇多丸さん。

製作委員会にTBSテレビやTBSラジオ&コミュニケーションズが参画していたという大人の事情から、直接的な批判を避ける苦肉の策として、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を「スポーツマン山田」、「木村拓哉」を「ケヴィン・スペイシー」、「黒木メイサ」を「赤木春恵」と言い換える暗号放送で乗り切った。

<主な暗号>
SPACE BATTLESHIP ヤマト →スポーツマン山田
木村拓哉 →ケヴィン・スペイシー
黒木メイサ →赤木春恵
古代進 →碇シンジ
森雪 →森ガール
沖田十三 →松岡修造
波動砲 →マイナスイオン
第1艦橋 →第1会議室
コスモクリーナー →宇宙キムコ
ワープ →チェレンコフ推進

なお、批評の中身は概ね酷評と言って差し支えない内容だった。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク