他人にアレルギー症状を起こさせる疾患「PATM(パトム)」は実在するか?(NATROMの日記)

他人にアレルギー症状を起こさせる疾患「PATM(パトム)」は実在するか?(NATROMの日記)

今回はNATROMさんのブログ『NATROMの日記』からご寄稿いただきました。

■他人にアレルギー症状を起こさせる疾患「PATM(パトム)」は実在するか?(NATROMの日記)■PATM(パトム)についての医学論文はほとんど存在しない

「PATM(パトム, People Allergic To Me)」と呼ばれる病気がある。本人には必ずしも症状はないが周囲の人に咳、くしゃみ、鼻水といったアレルギー症状を起こさせるとされる。典型的には、自分が電車に乗ったり教室に入ったとたんに周囲の人が咳き込んだり、マスクをつけたり、鼻をすすったりする。

私がPATMを知ったきっかけは、PATMを取り上げたテレビ番組について意見を求められたことだった。Google検索ではPATMの診療を行っている日本の医療機関が見つかった。もちろん保険診療ではなく自費診療だ。PATM以外に「遅延型フードアレルギー」「副腎疲労」「リーキーガット症候群」といった医学的に確立されていない疾患概念に対し、やはり医学的に有用性が明確でない検査を行い、サプリメント等の有用性が証明されていない治療を行っている。

病気について調べるには、Google検索のみならず、Pubmedといった医学論文検索サイトを利用する。しかし、少なくとも現時点で、PubmedでPATMに関する論文を見つけることはできなかった。つまり、PATMについて正式な診断基準がないのはもちろん、治療法や病態もわからなければ、症例報告すら存在しない。わずかに和文誌で皮膚ガス測定と関連した報告があるのみである。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2018年10月3日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。