陰謀渦巻く新感覚サスペンス『アンダー・ザ・シルバーレイク』 暗闇で“何か”に追われる不穏な本編映像[ホラー通信]

陰謀渦巻く新感覚サスペンス『アンダー・ザ・シルバーレイク』 暗闇で“何か”に追われる不穏な本編映像[ホラー通信]

『イット・フォローズ』のデヴィッド・ロバート・ミッチェル監督最新作『アンダー・ザ・シルバーレイク』が10/13より公開。不気味な本編映像が解禁となりました。

物語の舞台は、セレブやアーティストなど多くのクリエイティブな若者が暮らすロサンゼルスのシルバーレイク。主人公は、仕事も夢もなく、人生に失望していたオタク青年サムです。そんな彼の隣の家に越してきた、サラという名の美女。ふたりの間に恋が生まれようとした矢先、突如彼女は失踪。もぬけの殻になった部屋を訪ねたサムは、壁に書かれた奇妙な記号を発見します。サムはオタク知識を総動員してサラを探し出そうとしますが、次第にシルバーレイクの裏側に潜む陰謀に巻き込まれていくのです――。


動画が表示されない方はホラー通信の記事をご覧ください

今回解禁となったのは、暗闇の中でひたすら“何か”から逃げ惑うサムのシーン。誰もいない森の中を歩くサムが背後に“何か”の気配を感じ取り振り返ると、そこには仁王立ちする“人”のような影が……。

慌てて逃げるサムでしたが、行きついた先にも“何か”が立ちふさがり、恐怖を感じたサムは荷物を投げ捨て猛スピードで走り去る。木々の隙間に隠れ、息を潜めながら様子をうかがうサムだったが、その後ろには……!

陰謀渦巻く新感覚サスペンス『アンダー・ザ・シルバーレイク』 暗闇で“何か”に追われる不穏な本編映像[ホラー通信]

“それ”に捕まると死が待ち受けるという監督の前作『イット・フォローズ』を彷彿とさせるこのシーン。今作には監督以外にも『イット・フォローズ』のスタッフ陣が集結。撮影監督には、長回しや360度回転など工夫を凝らした撮影方法で話題を集めたマイク・ジオラキス、さらに音楽には、不協和音な電子サウンドで観客の心を不安に乱したリッチ・ヴリーランドらが名を連ねます。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。