注目のアニメ製作会社「オレンジ」のモーションキャプチャ技術を体験&井野元社長インタビュー『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

注目のアニメ製作会社「オレンジ」のモーションキャプチャ技術を体験&井野元社長インタビュー『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

スマホアプリ「モンスターストライク」(以下、モンスト)を、完全オリジナルストーリーで映画化した劇場版アニメ『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』(以下、『ソラノカナタ』)が初登場1位を記録し、現在大ヒット上映中です。

本作は全編3DCGアニメーションで展開されているのですが、この制作を担当したのが、テレビアニメ『宝石の国』で注目を集めた制作会社「オレンジ」。アニメの制作段階でモーションキャプチャを使い、先に録った声優さんの声に合わせてキャラの動きを付けていく「プレスコ」という、日本国内のアニメーションでは珍しい作り方をしているのです。

今回、ガジェット通信では「オレンジ」を訪問し、実際にモーションキャプチャを体験! 「オレンジ」代表・井野元英二さんのインタビューでは、作品作りのこだわりを伺いました。

■自分の動きがダイレクトに3DCGになるモーションキャプチャのすごさ
注目のアニメ製作会社「オレンジ」のモーションキャプチャ技術を体験&井野元社長インタビュー『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

今回、モーションキャプチャを体験させていただいたのは、ガジェット通信のオサダ記者。自分の体にぴったりとあった特性スーツを着て、頭にはヘアバンドを付け、頭のてっぺんから足のつま先まで、ダイレクトに動きを読み取ることが出来るのです。

注目のアニメ製作会社「オレンジ」のモーションキャプチャ技術を体験&井野元社長インタビュー『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

オサダ記者が動けば……

注目のアニメ製作会社「オレンジ」のモーションキャプチャ技術を体験&井野元社長インタビュー『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

モニターの中の3DCGも一緒に動く!

注目のアニメ製作会社「オレンジ」のモーションキャプチャ技術を体験&井野元社長インタビュー『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

ジャンプしても、一緒にジャンプ!

注目のアニメ製作会社「オレンジ」のモーションキャプチャ技術を体験&井野元社長インタビュー『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

た~のし~!!!

注目のアニメ製作会社「オレンジ」のモーションキャプチャ技術を体験&井野元社長インタビュー『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』

この撮影エリアには、棒やボール、自転車など様々な物が置いてあり、棒を振った時の様子や自転車を漕いでいる時の体の動きをそのまま拾える様になっています。オサダ記者が持っている棒は、編集後、剣などに変わるというわけ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ガジェット通信の記事をもっと見る 2018年10月19日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「工藤優作」のニュース

次に読みたい関連記事「工藤優作」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「うどんの国の金色毛鞠」のニュース

次に読みたい関連記事「うどんの国の金色毛鞠」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「桜庭薫」のニュース

次に読みたい関連記事「桜庭薫」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。