ラップで巨大ヘビは倒せるか? 映画『スネーク・アウタ・コンプトン』のやりすぎっぷりがすごい[ホラー通信]

ラップで巨大ヘビは倒せるか? 映画『スネーク・アウタ・コンプトン』のやりすぎっぷりがすごい[ホラー通信]

ラップで巨大ヘビは倒せるか?

そんな誰の頭にもよぎらない疑問の答えを導き出す誰得モンスターパニック映画、その名は『スネーク・アウタ・コンプトン』。説明するのも差し出がましいですがヒップホップグループN.W.A.の伝記映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』のもじりです。

これ、おふざけ邦題ではなく原題そのまま。本編にも“スネーク・アウタ・コンプトン”、“ストレイト・アウタ・コンプトン”というワードが出てきます。ネタ元の名前まで出すなよ。

ラップで巨大ヘビは倒せるか? 映画『スネーク・アウタ・コンプトン』のやりすぎっぷりがすごい[ホラー通信]

舞台はもちろんカリフォルニア州コンプトン。どんな事情があったのか特に説明もなく、飛行中の飛行機から一匹のヘビがブン投げられます。

無残に地面に叩きつけられたヘビの死体から、運よく生きている卵を見つけた生物オタクの青年バーケル。ヘビの卵で自作の発明品――生物を無限に成長させる“成長ビーム”を試すことにしたバーケルは、ヘビでの実験がうまくいけば己の股間のミニ・ヘビ(男性器)にもビームを当てて立派に成長させてやろうと目論んでいるようです。狂ってやがるな。

実験は見事成功。ヘビはみるみる成長し、なぜか角まで生えてややファンタジックなルックスへと進化。ツノクサリヘビかな? バーケルのもとから逃走したヘビは、巨大化を続けながらコンプトンの住人を次々と襲撃。地元のラッパーたちは、この巨大ヘビに立ち向かうはめに……!?

ラップで巨大ヘビは倒せるか? 映画『スネーク・アウタ・コンプトン』のやりすぎっぷりがすごい[ホラー通信]

モンスターパニックものですが基本的にスリルはないので心臓に優しい仕様。登場する人物はひとり残らずアクが強く、ギャグは「思いついたやつ全部入れてるだろ」というくらい盛り込みすぎていてツッコミが追い付かないレベル。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月2日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。